相場ブログ(一時休戦)

相場ブログ(一時休戦)

兼業トレーダーに戻りました


昨年・今年と大きなDDが続き、休む期間の方が長くなってしまったので
今夏から兼業トレーダーに戻ることになりました。

再就職することにしたので、以前ほど裁量トレードに割ける時間はなくなりそうです。
開発にも以前ほど時間はかけられませんが、かえって効率よく行動できるのではないかとポジティブに考えています。


相場は、結果が残せないと退場せざるを得ない。
資金面での余力を残しているので完全な退場とは言いづらいかもしれませんが、
一度なれた専業から兼業へ戻るのは心理的には「負けを認めた」感があります。(相場は勝ち負けで語るものではない気もしますが)

相場はシビアな世界であると改めて痛感しましたが、
今回の結果を素直に受け止められたことで、また戻ってこようという意志も固まりました。




以上、現状報告となります。
改めてよろしくお願いします。

matplotlibとseabornの日本語化


【導入理由】
iPythonから直接pdfファイルを作成しようと考えた
グラフのラベルがデフォルトでは日本語が文字化けしてしまう。

【手順】
1.日本語フォントの確認。以下ディレクトリにフォントコピー。
先達の記事を参考にフォントダウンロード http://ipafont.ipa.go.jp/

mpl-data/fonts/ttf

2.mpl-dataのmatplotlibrcをusers配下の.matplotlibにコピー。font.familyを修正。

http://qiita.com/dodo5522/items/7f9b390698f0322bf224

3. seabornのrcmod.pyも修正

4.users配下のmatplotlibディレクトリにあるfontList.py3k.cache削除。
(もう一つのcacheファイルは消さなくても動く?)

5.再起動して終わり


スクリプトの最初にフォントの宣言だけでも動く。


qiita.com

qiita.com

mysqlインポートメモ

mysqlのインポート処理でつまづいたときのメモ


LOAD DATA INFILE 

コマンドが使えないとき

The used command is not allowed with this MySQL version

MySQLの調べ物:LOAD DATA ほげほげ ( ネットサービス ) - 美味しいもの - Yahoo!ブログ


解決していないけど、動いたので放置している

The MySQL server is running with the --secure-file-priv option so it cannot execute this statement 

今回はLOCALを加えれば動いた。

以下が参考になりそう
MySQLでファイルのデータをテーブルに挿入する - Qiita

mysql.socket error

ERROR 2002 (HY000): Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (38)

少し詰まったのでメモ。
Homebrewの問題らしい。
リンク先の方法で直った。

mysqlのソケットが見つからないというエラーの解消方法を教えて… - 人力検索はてな

mysql.server start


touchコマンドで以下のディレクトリに空フォルダを作成して動くこともあるらしい。

/tmp/mysql.socket

私は試してみたが動かなかった。

graphviz's executables not found


決定木をpydotplusを使ってJupyter環境で描きます。
gciの学習環境上では実行できないので、ローカル環境に構築しました。
cherries5557.hatenablog.com


実行環境
Mac Sierra 10.12.5
Ipython 5.1.0
anaconda 3-4.3.0

anaconda 3-4.3.0にはpydotplusが入っていないようなので、pipを使ってインストール。

pip install pydotplus

これだけではエラーがでます。

graphviz's executables not found

MacGraphviz'sがインストールされていないのが原因のようです。

brew install graphviz

動きました

f:id:Cherries5557:20170531181219p:plain