iesのぶろぐ

メモ帳みたいなもの

英語の勉強を継続するコツはダラダラとはじめること?!

 

どうもこんばんは!

いきなりですが、ボクは努力を継続するのが苦手でした。

苦手ですが、社会人兼学生となり、勉強を習慣づける必要がありました(*_*)

そこでボクが勉強を習慣づけ、他のことまで継続できるようになったコツを書きたいと思います。

 

 

 

過去を振り返る

挫折してしまった習慣

 過去に、習慣にしたいと思って挫折してしまったことがたくさんあります。

 

・英単語アプリ

・毎日の筋トレ

・早寝早起き

 

などなど、掘り返すとキリがありません。笑

 

できるようになった習慣

 ですが現在。

ある簡単なことをやるだけで以下の「習慣」を継続できるようになりました。

 

・英語と中国語のヒアリングとシャドーイング

・手書きのライフログ

・1日1時間の読書

 

などを習慣づけてできるようになりました。

 

 

なぜ習慣は続かないのか

 習慣が続かないのは潜在意識が原因

 習慣が続かない原因は、人間の潜在意識にあるといわれています。人間は、今ある習慣を優先してしまい、新しい習慣を自然に拒否してしまうようです。これを現状維持の法則というそうです。なんだか難しいですね。

 

潜在意識を変えるには?

お風呂のお湯を想像してみてください。現在はいわゆる「ぬるま湯」状態。

そこから、熱湯に飛び込んでみてください。

または、が浮かんでいるような海でもいいでしょう。

 

そんなところへ急に飛び込むと「キャッ!」というかよわい声がでてしまいそうですね。

 

f:id:Cherries5557:20160705182910p:plain

 

つまり、急に変えようと思っても潜在意識は変わりません。

 

 

『気合いを入れ過ぎない』のがコツ

継続のコツは少しずつ

習慣を継続するコツは、少しずつやることです。新しいことを継続するには、ゆっくりとやっていくことで継続できるのではないかと思います。

 

地道が嫌という人は記録をつけよう

結局地道にやるしかないのか・・・と落胆した方へ。

安心してください。ゆとり世代のボクも地道は嫌いです。

そんなボクが習慣を身につけることができた理由は、おそらく「記録」のおかげです。

 

なぜ、記録が習慣の継続にいいのか

こまめに記録をつけると、毎日の小さすぎる成長を実感できます。

たとえば、英単語の暗記。学校で嫌っていうほどやらされたと思いますが、小テストを自分でも暗記を終えたあとにやってみましょう。そして、その点数を記録します。

 

翌日、また同じテストを解きます。それから、その日の新しいテストを解きます。

前日のテスト結果と翌日のテスト結果を比べてみます。そして、それを何にでも良いので記録します。

 

f:id:Cherries5557:20160705184053p:plain

 

 

これだけでOKです。

たったこれだけで習慣を継続することができます。とにかくやる気を入れない。けど、記録だけはガチでとる。どんな方法でもいいから記録だけはする。これだけです。

 

 

記録を残すのにまあまあオススメの方法

記録をつけるのはチラシの裏でも部屋の壁でもなんでもいいですが、スマホアプリが便利です。いくつか見繕ってみます。

 

反復系アプリを利用する

Habitica

iOS,Android

f:id:Cherries5557:20160705094553p:plain

 

 

あぁ~もう、こういうの待ってた。ゲーム感覚。

ゲームならガチでもいけるって人には絶対おすすめ。

 

HabitBull

iOS,Android

f:id:Cherries5557:20160705093935p:plain

 

 

習慣管理のガチ系アプリ。オススメはしますけど、ボクの習慣継続のコツからは外れます。なぜなら、あまりにガチすぎるから。逆に、ボクの習慣継続のコツに納得できない『熱い男』または『冷たい男』には向いてる。

 

 

更に面倒だって人には

ぶっちゃけ、ボクは習慣づけるのにアプリを入れる時点でもうダメだと思っています。DLして満足しちゃう。だから、ダメ。

 

なので、ボクはデフォルトのメモアプリを使っています。ボクはAndroidユーザーだけど、iOSにもあると思う。これに、単語の小テストであればこんな感じで書いてる。

 

2016/07/04 15/20

2016/07/05 19/20

 

こんな感じ。もし、今ボクが死んだらこのメモを見て「ダイイングメッセージだ・・・!」とかいう展開になるのかなー(´・ω・`)とにかく、自分がわかればOK。

 

あと、個人的にオススメなのは読書。

読書を1時間して、読んだ分の感想を書きだしています。これは読み終わったあとや読み返すときにすごく役立つのでおすすめします。

 

とにかく大事なのは「記録」すること

記録のやり方は人それぞれでいいと思う。ここで紹介した以外の方法でもOK。

とにかく大事なのは、「記録」をすること。やりたいことの「記録」を継続するのが一番大事。

 

継続の継続をどうしたら継続できるのかということだけど、それは小さな変化に一喜一憂することだと思う。毎日の記録に一喜一憂できれば、記録の継続は苦じゃなくなる。

 

 

最後に

継続のコツは、

 

  • 気合いを入れすぎないこと
  • 記録はしっかりとること
  • 変化に一喜一憂すること

 

これだけでOKです。

「よっしゃー!今日は全問正解だったー!」

「なんだよおぼえてねぇよ◯ネ」

だとか言いながら、記録づけをがんばってみてくださいー!
 

きっと三日坊主からも抜け出せるはず・・・!

 

 

f:id:Cherries5557:20160704173235p:plain